英語は耳から覚え、口から発することが第一です。
Sing Along! 英語で歌おう
Sing Along! 英語で歌おう
JXCC-1087
発売日:2012年 8月29日
2,000円+税

 

1. ABCのうた 2:15
2. ドレミの歌 2:12
3. ハッピー・バースデイ 0:40
4. 幸せなら手をたたこう 1:52
5. 聖者が町にやってくる 1:35
6. ユー・アー・マイ・サンシャイン 1:51
7. メリーさんのひつじ 1:28
8. 線路は続くよどこまでも 1:50
9. ロンドン橋 1:29
10. こげこげボート 1:01
11. ロッホ・ローモンド 2:27
12. 大きな古時計 1:11
13. ジングルベル 2:05
14. 聖しこの夜 2:16
15. 森のくまさん 3:09
16. わらの中の七面鳥 2:33
17. マクドナルド爺さん(愉快な牧場) 2:08
18. ヤンキー・ドゥードゥル 1:09
19. いとしのクレメンタイン 2:10
20. チキ・チキ・バン・バン 1:42
21. 10人のインディアン 1:51
22. おおスザンナ 1:09
23. 草競馬 1:22
24. パフ 3:24
25. あたま、かた、ひざとつま先 1:54
26. 私を野球につれてって 2:07
27. ジョン・ブラウンの赤ちゃん 1:00
28. こげよマイケル 1:48
29. くわの木をまわりましょう 1:18
30. ビンゴ 1:36
31. メエメエ黒ひつじ 1:20
32. おじいさんのおまじない 1:46
33. ジッパ・ディー・ドゥー・ダ 2:11
34. 小さな世界 1:33
total time 61:22
カウントダウン・キッズ Countdown Kids(下記以外総て)
ツイン・シスターズ・アイピー Twin Sisters IP(13&16)
キャサリンとC.A.J.チルドレン・コーラス Catherine and C.A.J.Children Chorus(2&21)
マリナ・ホワイト Marina White(25)

 

ここに収められているのは、古くから歌いつがれている曲がほとんどです。英語圏の人たちは幼い頃から自然に覚え知っている歌ばかりです。こうした歌を覚え、歌うことが彼等との文化交流の自然な糸口となり、又欧米文化への興味を持つきっかけになることは間違いありません。幼い頃から英語で歌を!歌は文化の懸け橋!