エヂソンがレコードを世に出してから100年有余、何回もくり返し聴くことを目的として開発されたレコードが、いつの間にか使い捨てにされるようになってしまった今、くり返しくり返し聴くに値する<音楽>をお届けするのが、<日本ウエストミンスター株式会社>のポリシーです。

 

<ヴォアドール>が日本ウエストミンスター株式会社が発売するレーベルです。

永遠に価値と輝きを失わない、黄金のような<音楽>、それがフランス語の“VOIX-D‘OR”(黄金の声)の由来です。

 

日本ウエストミンスター株式会社は、長沼弘毅を設立発起人代表として、1955年に創業しました。

そして北米をはじめ、フランス、イギリス、スペイン、オーストラリアの海外レーベルから、選りすぐった名盤を発売いたしました。

1957年からは国内の録音も積極的に行い、芸術祭レコード部門で受賞するなど、良心的なレコード会社との定評をいただいております。

その後、日本コロムビアの旧譜の復活と活用を図る目的で、2005年よりCD発売を開始いたしました。

・ユニークな企画による新録音
・主として日本コロムビアの旧音源を独自の見解で発掘、復刻

という2本立ての企画で、世に問うています。


〒171-0033
東京都豊島区高田2-12-21-504
TEL:03-3989-1678
FAX:03-3989-1672

販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント株式会社
▲ページトップへ